You are blooming!

​ふくらみを取り戻しても無くならない違和感…

それは「乳首」のせいかもしれません

乳房再建手術でやっと取り戻した胸のふくらみですが、鏡で自分を見るたびに違和感を感じませんか?

 

もしかして、それは「乳首」がないことが原因かもしれません。

私たちの目は、本来あるはずのものがないことに違和感を感じてしまいます。

 

乳首は左右対称に位置しているから、片方の乳首がないことへの違和感はなおさら。

お胸にとって乳首は、いわば「顔」というべき存在。

 

あるべきものを取り戻すことは自信を取り戻すことにもつながります。

bloom(ブルーム)で始まる新しい毎日

bloomユーザーの声をご紹介します

ホットヨガでも大丈夫!自分に自信が持てました。

ホットヨガに通っているので、bloomを装着してレッスンを受けましたが、大量の汗をかいても外れることはありませんでした。​

レッスン後にシャワーを浴びるのですが、その際の着替えの時、いつもは胸を見られないように大急ぎで隠しますが、乳首があるという安心感があり、堂々と着替えができました。

乳首がないことを無意識のうちに後ろめたく思っていたんだなと思います。でもbloomを装着したことで自信につながり、うれしく思いました。

子供が大喜びしたときの笑顔が最高でした!

子供に内緒でbloomを装着し、一緒にお風呂に入ったのですが、「おっぱいができた!」と大喜びでした。

子供にとっては胸のふくらみではなく、乳首や乳頭の存在がとても大事なのだと思いました。

​bloomは使い方が簡単ですし、必要な時だけ使えるので便利です。また見た目も自然なので、今度は温泉に行くときにも使ってみようと思っています。

​体に負担なく、使いたいときだけに手軽に使える

人工乳首は、乳頭乳輪の再建で痛い思いや、再建後の面倒なケアを考えると簡単に着け外しができるのが良いところ。

乳頭乳輪を再建してしまうと、下垂してしまった健側との差がわかりやすく出てしまいますが、bloomのような貼るタイプなら、下垂したほうに合わせて位置を決められるのもよいです。

家族や友人にもbloomをつけているところを見てもらいましたが、とても自然と好評でした。1つ持っておけば、急に温泉に行くことになったときにも安心です。

​*ブラウン・Mサイズを着用

​bloomの高い品質と安全性

ハリウッドの特殊メイクのキャリアを持つ技師による手作り、だからリアルで自然

bloomはハリウッドでキャリアを積んだ技師により、一つ一つ丁寧に手作業で作られています。だから肌と一体化する高いクオリティのリアルさが実現しました。

 

米国FDAの認可を受けた安全性の高い医療用素材を使用

人工乳首、および付属の装着剤には米国FDAの認可を受けた特殊な医療用ビニールを使用しています。この素材が、肌への密着性とリアルな質感を可能にしています。取り外すときは、フチからはがすだけ。はがすときには新たな薬剤は必要ありません。

 

素肌に密着、だから水の中でも外れません

既存の人工乳首は水の中に入ると外れやすかったのですが、特殊な素材を使うことで、水に入っても外れにくく、プールや温泉にもお使いいただけます。

​1回800円~ 繰り返して使えるからリーズナブル!

体への負担を考えると、乳首の再建までは…。

乳輪の再建には保険がきかないから費用が気になる…。

そんなお悩みがあるなら、使いたいときに手軽に使うことが出来る人工乳首bloomをお薦めします。

bloomは2ヶ入りですが、1ヶにつき10回程度繰り返して使うことができるので、合計20回ほど使うことができます。1回あたり、800円程で使えるので、とてもリーズナブル。

bloomを1つ自宅に備えておけば、急な温泉のお誘いにも安心です。

​簡単に取り外しができます

​bloomは、付属の医療用の装着液を使うことで簡単に取り付け・取り外しいただけます。

​選べる色とサイズ

​3つの色、2つのサイズからお選びいただけます。

​こんな方におすすめします

*乳房は再建したが、体への負担や費用のことを考えると乳首の再建までは…と思っている。


*乳首が必要なシーンは、年に数回いく温泉など多くはないのでオーダーするほどではない。


*人工乳首には興味があるが、オーダーすると高額なので、もっと手軽に試してみたい


乳首の再建手術を受けるまでの間に手軽に使いたい。


*乳首が必要なシーンは今のところないが、急な予定に備えて手元に置いておきたい。

​bloomができるまで

特定非営利活動法人ビーシーアンドミーは乳がん患者のQOLの向上を目指し、WEBメディアによる情報発信やピンクリボンキャンペーンなどの活動を行なっています。

 

人工乳首bloomはビーシーアンドミーと一般社団法人メディカルアテンダントフェデレーション(以下MAF)との共同開発で出来上がりました。


MAFはエピテーゼとよばれるシリコーンなどで作られた医療用具の研究開発を長年行っている団体です。


乳がん治療で乳房や乳首を失うことで喪失感を感じる方はとても多いものの、外科手術による再建には体への負担が避けられません。


体の負担なく乳首を取り戻し、長く続く乳がんLIFEを心地よく過ごすことに役立つ商品が作れないか…。


そんな思いからbloomは生まれました。

bloomの売上の一部はビーシーアンドミーが行うピンクリボンキャンペーンの活動費に使われます。

bloom(ブルーム)とは、「花が咲く」という意味。

​乳がんの乳房切除手術で失ってしまったあなたの胸に、bloomでもう一度花を咲かしてください。

​よくあるご質問

​bloomはどれくらい使用できますか。

​bloomは使い捨てタイプですが、1ヶにつき10回程度繰り返してお使いいただけます。(取扱いの程度により使用可能回数は異なります)

​自分の乳首と全く同じ色とサイズがありません。

​健側側の乳首で型を取ったオーダーメイド乳首のご注文にも対応しておりますのでお問合せください。なお、実際には装着する際には、健側側の乳首とは位置が離れているので、色やサイズの小さな違いは気にならないことが多いようです。

​bloomをつけたまま、温泉にはいることはできますか。

​温泉をはじめ、銭湯やスパなど水がある場所でも、bloomをご使用いただけます。入浴も可能です。ただし、ジェットバスなどの強い水圧やシャワーの水流が直接あたると外れる場合がありますのでお気をつけください。公共の場でお使いになる場合は、一度自宅のお風呂などで試されることをお勧めします。

​bloomをずっとつけたままでいることはできますか。

​bloomは医療用ビニールでできているため、長時間貼り付けたままでいると汗で蒸れて肌が荒れる原因となります。長くお使いいただくためにも、使用後は速やかにとりはずし、水で軽く洗浄した後に保管してください。

​装着剤でつけたあとにbloomがずれてしまいます。

​装着液が完全に乾くまで動かさないようにしてください。白かった装着液が透明になるのが乾いた目安です。通常なら数分です。装着液をつけすぎると乾くまで時間がかかるのでお気をつけください。

​装着剤がなくなってしまいました。追加で購入することはできますか。

​ご購入いただけます。BC Storeでお買い求めいただけます。

​お買い求めはこちらから

  • ​花模様の素敵なパッケージに入っています

  • 内容物:人工乳首2ケ、専用装着液1本

  • 素材:医療用ビニール、シリコーン

  • サイズ:Sサイズ(直径約25ミリ、乳首部約10ミリ)、Mサイズ(直径約30ミリ、乳首部約14ミリ)

  • 色:ピンク系、イエロー系、ブラウン系

​16,000円(別途税金)

(C)特定非営利活動法人ビーシーアンドミー