• BC&Me

乳がん患者を取り巻く状況を戦略的に変えていく


私たちの団体は2016年の4月に設立し、乳がん患者のQOLの向上を目指してさまざまな活動を行っています。

私たちの活動ですが、大きく分けると2つの方向があります。

一つは乳がん患者の内面のケア。 乳がん治療は長く続き、またその時々で悩みの種類も異なります。

診断されたばかりは将来への漠然とした不安、治療が始まれば副作用への不安や治療に必要なグッズへのニーズ、治療が落ち着けば再発・転移への不安や、次に続く乳がん患者を助けたいという貢献の気持ち。

それら異なる要望に情報、EC、コミュニティの3つのサイトとイベントなどで丁寧にこたえて行きます。

*情報サイト Breast Cancer and Me

*ECサイト BC Store

*コミュニティサイト BC Link

もう一つが外部環境を変えていくための情報発信です。

特に乳がん世代は働き盛り。乳がんと診断された時、多くの方がお仕事をしています。

従業員が乳がんになることについて、会社・上司・同僚はまだまだ理解がありません。

特に働く女性にとっては自分自身が乳がんになる・同僚の女性が乳がんになる、両方の可能性があります。

現在、乳がん治療と仕事との両立に悩まれている方は、会社や上司・同僚にどのような配慮を望みますか? 要望を言葉にして伝えていきませんか?

私たちは、乳がんになっても少しの配慮があれば、もしくは時間をおけば、前と変わらず働くことができることを正しく発信していきます。夏以降は、こちらの分野への活動も積極的に行っていきます。