• BC&Me

抗がん剤:脱毛前の準備と脱毛中のケア


抗がん剤にはさまざまな種類があり、あまり脱毛しない抗がん剤もあるのですが、乳がんで使用される抗がん剤のほとんどで脱毛が起きてしまいます。

髪は抗がん剤の最初の投与から10日~2週間ほどでぬけ始めます。頭髪だけでなく、眉毛やまつ毛など全身の体毛が抜けてしまいます。

でも、抗がん剤治療が終了すれば1ヶ月ほどして生え始めます。

ウィッグを着用する期間は平均で約1年ほど。



脱毛はとても悲しいことですが、現在の医療では避けることがどうしてもできません。

そこで乳がんサバイバーのための情報サイトBreast Cancer and Me では、どうせならこの期間をおしゃれに心地よく過ごしてしまいましょう!という提案をしています。


おすすめは抗がん剤による脱毛期専用に作られたシャンプーを使ったヘアケアです。

「脱毛前の準備と脱毛中のケア術」というページでは、

  • なぜ抗がん剤で髪が抜けてしまうのか?

  • 脱毛前の準備と脱毛中のケアには何が必要か?

  • おすすめのアイテムは?

といった内容を掲載しています。

ぜひご覧ください。

脱毛前の準備と脱毛中のケア術

#抗がん剤副作用 #おすすめグッズ

閲覧数:158回

関連記事

すべて表示