仕事との両立_2 乳がんサバイバーが考えるワークスタイル

May 9, 2018

乳がんサバイバーへのアンケートから「乳がんLIFEのリアル」をお届けする【リアルボイス】

 

 

乳がんサバイバー100人に聞いた「乳がん治療と仕事との両立」をテーマにしたアンケートのパート2をお届けします。

 

パート1はこちら

【リアルボイス】乳がんと告知された時、会社は辞めましたか?

 

 

Q4 現在、求職・転職を考えていますか?

 

求職を考えている・良い条件があれば考えたいを合わせると全体の31%となりました。7割近くの方は現在、求職・転職を考えていないとの結果となりました。 

 

 

Q5 Q4で「求職・転職を考えている」「よい条件の会社があれば求職・転職を考えたい」と答えた方にご質問します。今後会社を選ぶ際、どの点を重視しますか(複数回答可)。

 

13名の方がワークライフバランスが整った会社で働きたいと回答。乳がんになることは、働き方を見直したり、これからの人生を考えるきっかけとなっているようです。 

 

Q6 Q4で「求職・転職を考えている」「よい条件の会社があれば求職・転職を考えたい」と答えた方にご質問します。今後会社を選ぶ際、どの点を重視しますか(複数回答可)。

 

 

 

この質問に回答された方の9割以上の方が、会社を選ぶ際に重視することとして「労働条件」を挙げています。体への負担を気にされているのがわかります。

 

Q7 乳がんになってから働くことへの考え方は変化しましたか

 

 

実に8割の方が、乳がんになって働くことへの考え方が変化したと回答しています。 

 

 

 

Q8 Q7で「変化した」と回答された方にお聞きします。どのように変化しましたか(複数回答可)。

 

 

 

 

やはり乳がんになったことをきっかけにワークライフバランスについて見直される方が多いようです。また「周りの人への感謝の気持ちが強くなった」と回答された方が多いことからも、乳がんという経験が生き方に与える影響の大きさがわかります。

 

 

次回に続きます。

乳がんサバイバーが働きやすい会社とは?

 

 

Please reload

haircare2バナー.jpg

​Last Post

Please reload

Category

​Related article

Please reload